HOME > 華学園について

中期経営計画の2年目を迎えて

現在、専門学校を取り巻く社会情勢は急激な変化の時を迎えております。華学園は社会の要求する専門教育に応えるよう職業実践専門課程の認定を受け、2014年(平成26年)より3年が経過したところです。その間、2016年(平成28年)には学園創立70周年を機に“華開花宣言70th新時代"を新たな一歩として、「学生第一」をモットーに、企業との連携のもと教育力の向上、人材の育成、学校評価の向上に取り組んでまいりました。本年はその2年目にあたり、初年度の成果の検証のもと、さらに改善の努力を行っていく所存です。何卒ご期待ください。


理事長 坂本克雄

昭和16年 昭和16年に華学園の前身である 、華洋裁所を東京都台東区にて開設する。
昭和21年  華洋裁研究所と改称し台東区根岸2-1-4に移設する。
昭和23年  東京都より各種学校の認可を受け、華洋裁学院と改称した。院長には坂本静子氏、副院長には坂本愛子氏が就任する。
昭和30年  別科として料理科を設ける。
昭和33年  学校法人 華学園に組織を改編し、現在の地、台東区根岸1-1-12に1号館校舎を建設し、料理科を「華クッキングスクール」として独立する。
昭和51年  専修学校法による専門学校として認可を受け、華洋裁学院から「華服飾専門学校」となる。
昭和52年  「華調理師専門学校」を開設する。
昭和55年  「華学園栄養専門学校」を開設する。
平成  5年  華調理師専門学校に調理テクニカル科(2年制)を開設する。
平成15年  華調理師専門学校に製菓・製パン技術科(2年制)を開設する。
平成21年  華学園栄養専門学校に管理栄養士科(4年制)を開設し、管理栄養士科
平成23年  華調理師専門学校から「華調理製菓専門学校」へ校名変更し、あわせて製菓・製パン技術科をスイーツ・カフェ科に科名変更する。
平成26年  華服飾専門学校(ファッション工学科/テクニカルデザイン科)、華調理製菓専門学校(調理テクニカル科/スイーツ・カフェ科)、
 華学園栄養専門学校(栄養士科/管理栄養士科)  の専門課程6学科は、文部科学大臣より職業実践専門課程の認定を受ける。
平成28年  華服飾専門学校 ファッション工学科をファッションクリエーター科に、テクニカルデザイン科をファッションテクニカル科に科名変更する。
 華調理製菓専門学校 調理本科 昼間部 を調理ベーシック科に、スイーツ・カフェ科をパティシエテクニカル科に科名変更し、新たにスイーツ・カフェ科(1年制)
 を開設する。